サービス
SERVICE

リバイタライズ > サービス > 有価取扱い

有価取扱い
Valuables Handling

有価取扱い

もし、いつも当たり前のように廃棄していたものが
“実は価値あるもの” だとしたら?

これまで棄てるだけだったものが、リバイタライズでは買い取る事ができるかもしれません

有価取扱いについて

買い取りについて弊社では、フッ素系溶剤を中心に、有価取扱い(買取)をしております。(要サンプル評価)使用済み溶剤、酸類等を評価し再生・再利用可能なものを有価物として買取らせて頂きます。
近郊、地方を問わず対応致します。
充分に再生利用可能な資源として市場性及び市場価値のある有用物が前提となります。
何種類もの液が混ざったものや、液中に固形物や粘性のあるものが含有していたり、水分が多く含まれているもの等は買取り出来ない事があります。
またサンプルと内容の違うもの、成分が不明なもの等は対象外になる事があります。
主な有価取扱い(買取)対象品目
フッ素系溶剤
AK-225、141b、ソルブ
塩素系溶剤
塩化メチレン、トリクレン、パークロ
引火性溶剤
 
アセトン、トルエン、酢酸エチル、MEK、MIBK、IPA、NMP
その他
 
炭化水素系溶剤、機械油、重油、灯油、苛性ソーダ、フッ酸、硝酸、塩酸、硫酸
固形物
 
金属屑、金属含有物(Co、Ni、Cu、Pd、Ag、W、Pt、Au)、機械類、プラ類
試薬類
硝酸銀、硫酸銅他
代替燃料受入れ基準
項目
基準値
①引火点
-20℃以上
②PH
 
4以上(ただし酸性成分は有機酸によるものとし、無機酸は否とする)
③CL(塩素)
0.2%以下 これを超える場合は別途相談
④S
0.5%以下 これを超える場合は別途相談
⑤ash分(燃え殻)
0.5%以下
⑥異物
60 メッシュ以上の固形異物を含まない
⑦水分
規定は無いが開示してほしい
⑧粘度
B 重油相当以下
⑨低発熱量
4,000cal/g 以上
⑩荷姿
10t ローリー
⑪その他
樹脂分を含まないこと

逆有償について

産業廃棄物を再利用する為に有価物として売却する際に、その代金よりも輸送費の方が高くなってしまった場合、「運賃による逆有償」や「手元マイナス」と言われます。
この場合、運搬中は産業廃棄物に該当するため廃棄物処理法が適用されます。
排出事業者と受入側事業所(産業廃棄物処理業の許可不要)の処理委託契約は不要ですが、排出事業者と収集運搬業者(産業廃棄物収集運搬業の許可必要)との産業廃棄物収集運搬委託契約、収集運搬業者が受入側事業者に渡すまでのマニフェスト(A、B1、B2票のみ)が必要となります。
※「産業廃棄物管理票(マニフェスト)交付等状況の報告」も必要
※「運搬先の事業場」欄には、受入側の会社名を記入
※特殊な運用の為、第三者にも内容のわかる資料や書面とともに、保存しておくことが望まれます。

※逆有償となるかどうかの判断は自治体によって見解が異なる場合があります。
 判断に迷った場合は所管の自治体にご相談下さい。

Contact Us

弊社サービスに関するご相談はこちらからお問い合せください。
TEL.072-883-5810 FAX.072-883-0939

お問い合わせフォーム